鯛を煮て食った  13.07.16

を煮て食った  13.07.16
.
01) 刺身用の隣に1パックだけ置いてあった、
今日11.07.16が消費期限の鯛¥298/中&小の2尾。

刺身用と書いてないし 焼き物用/煮物用とも書いてないけど、
鮮度落ちが緩やかだと私だけの勝手な盲信を貫いて
2尾とも頭を左向きにした裏の半身は刺身で
表の半身は煮物・焼き物用で食うつもりで買った。 ルンルン

画像

.
.
02) 今日中に食えば生でも大丈夫だ!っとの信念で、
刺身用の半身を確保。

画像

.
.
03) 上の鯛は、オンナだった。
画像

.
.
04) 焼いて食うのはヤメにして、
頭を左向きにした表&骨付きの半身を
煮ることにした。
湯通しというのか、
給湯器で湯掻いて血塊のアクを除去したつもり。

画像

.
.
05) 関東から出て生活したことがない
生粋の関東人なのだが、
煮魚については煮詰めた関東風よりも
関西風?というのか
おフランス風に火が通って直ぐに下ろして
煮汁をソースみたいにして食うのが好み。
火が通り過ぎないようにとダシが抜けないように、
落し蓋は無し。
ダシは、加熱する面の骨から採る。

画像

.
.
06) 煮汁を別にしたのは単に骨出し用と兼用させただけで、
それ以外の意図は無い。

画像

.
------------
.
” 13.07.17恥酒肴_タイ  ” へ続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント