三世代?揃って、毎朝の訪問。

三世代?揃って、毎朝の訪問。 07.12.30

6:45am頃。
孫?’ジミ・ヘンドリックス’、
祖母?’ジョン・ケイ’、母親?’ひげダンス’。

画像


毎朝のことだから、
これまでは 敢えて撮らなかった。
今回撮った理由は・・・ ・・・


たぶん双子の
幼い子猫の成長を追ってみようかなぁ
っと思って、
ブログのカテゴリーへ
一項目を既に追加しておいた。
   ?動物
      ∟ 地域猫 / 野良猫
      → C.C.&J.H
C.C.は ’チャス・チャンドラー’の略で、
J.H.は ’ジミ・ヘンドリックス’の略。


しかし・・・
’チャス・チャンドラー’の記事を
07.12.03以来書いていない。
記憶では その日以降も庭へやって来て
エサを食っていたと思う。
そのうちに、
’チャス・チャンドラー’の姿を
めっきり見かけなくなったことに気づいた。
今度 ’チャス・チャンドラー’を撮った時に
ちゃんと元気に生きていて安心した
っと 書こうと思っていたが、
いつまで経っても 姿を現さない。
兄弟の ’ジミ・ヘンドリックス’は
単独でも 毎日来ることから鑑みれば、
’チャス・チャンドラー’は
既に 天へ召されたのかもしれない。
もし そうであるとしたら、
ウサギのように
兄弟で庭を飛び回っていた動画を
再度観なおす度に悲しくなる。

    
    ---

私が こんな感情を持つようになったのは
  ?動物
    ∟ 地域猫 / 野良猫
    → 「ステッペンウルフ」野良猫  
を 書くようになってからのことだ。
私が 実家の物置を大掃除している時、
意に反して 結果的に幼い兄弟猫を
追い出してしまったことを悔いたのに起因する。
幼い兄弟猫二匹の内
一匹が 本名 ’キキ’で 私が呼ぶ ’紳助’。
ところが、
他方の猫 本名 ’ララ’
私が呼ぶ ’ステッペンルフ’ のことを
私が 「他方の猫」であると思っていたところから
話が始まる(06.05.16

後日、
「他方の猫」は 極初期に死んだらしいことを知った。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント